帰化申請・在留資格・VISA・国際結婚の相談窓口
TEL 082-236-7534

帰化

外国人が日本国籍を取得することを帰化といいますが、帰化が許可されると、日本国民と同様の地位を取得できます。


韓国籍の方の帰化申請
特別永住者の方は、帰化申請の許可要件が、緩和されています。


中国籍の方の帰化申請
中国の方が帰化申請をする場合は、家族の身分関係を証明する書類を準備していきます。

在留・VISA

外国人が日本に在留し、一定の活動をしたり、一定の身分を有するものとしての活動を行うためには、在留資格が必要です。

在留資格
日本に在留する留学生が、卒業後、日本で就職するときは、在留資格の変更が必要です。


国際結婚
外国人の配偶者を日本に呼び寄せるときに必要な手続きは?

ご案内

「結婚や、進学、就職などの転機に日本国籍を取得したい」といったご相談をよく承っています。
帰化を申請する手続きは、様々な書類を集め、いろいろ書類も作成しなくてはなりません。手続きが煩雑だし、しかも時間が取れないなど、さまざまな理由で帰化申請に踏み出せない方も多くいらっしゃいます。アサヒ行政書士事務所では、帰化申請に関する各種書類の収集から、作成までサポートしております。

※特別永住者の帰化申請についてのは、「帰化の動機書」などの提出や生計要件などについての緩和措置がありますが、ご家族の状況などにより収集・作成書類が別途必要になる場合があります。

■帰化・在留・VISAに関する様々なご相談を承っています。

外国人配偶者の呼び寄せ手続きや留学生の就職に関する申請、VISA申請などの相談も承っています。

【電話受付】平日 am9:30~pm6:30
土・日・祝日休)
    ※土・日・祝日のご相談も承ります。(要予約)
TEL: 082-236-7534
メールによるご相談も承っています。
メール相談・受付